BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
ヴォーグ学園東京校の日

 

毎月第一金曜日は、ヴォーグ学園東京校の日。

完成された3名の方の作品をご紹介します。

「増補改訂版 家庭用ミシンで作る帆布のバッグ」(日本ヴォーグ社)の中の縦長ベーシックトートをお作りいただきました。

本の中のレシピを、少しアレンジしてお作りいただきましたよ!!

内布&内ポケットを付けて、

袋口にはDカン付きのタブを2コ付けて、

長さ調節可能&取り外し可能ななショルダー紐を作って。

どれも素敵な秋冬色の配色。

 

次は、「毎日使いたいバッグ&ポーチ」(ブティック社)の中のミニボストンバッグに挑戦していただきます!

| WORKS | 23:27 | comments(0) |
Halloween

 

ハロウィンの日は、渋谷で朝から夕方まで撮影でした。

出版社さんを訪れるまで、この日がハロウィンだということをすっかりと忘れていましたが、

「今日の帰りは、渋谷駅周辺は大変なことになっているでしょうね。」

という、編集者さんの言葉で初めて気が付く。

 

人混みが苦手、

長蛇の列が苦手、

バーゲンが苦手…

 

な自分にとって、昨年テレビで観た、あの凄まじいいハロウィンの日の渋谷を歩くことになるとは。

帰りは、ただただひたすら渋谷駅を目指し、脇目も振らずに歩きました(苦笑)。

 

 

 

 

ママ友さんが、お菓子を届けてくれました。

ありがとね。

| - | 23:54 | comments(2) |
タルタートにて

 

吉祥寺のアトレ内にあるタルタートにて取材をしていただく。

数年前にローズ&ベーカリーが撤退してから、タルタートで打ち合わせなどをさせていただくことが多いです。

 

 

 

 

フルーツがたっぷり入った紅茶をいただきながら。

ティカップにはドライフルーツが、ティポットには数種類のフルーツが入っています。

実は前日も、ここタルタートで別件の打ち合わせをさせていただいておりました。

その時に、編集者さんがオーダーしていたのがこのフルーツたっぷりの紅茶。

この紅茶を横目で見ながら、「明日はあの紅茶をオーダーしよう」と密かに思っていたのでした(笑)。

 

 

 

 

ティポットに入っていたフルーツは、りんご・いちご・バナナの3種類。

りんごやいちごを紅茶に入れるのは知っていたけれど、バナナが入っているなんて!!

バナナの甘みもしっかりと感じられる、美味しい紅茶でした。

うちでも入れてみよう。

| CAFE | 23:48 | comments(0) |
ヴォーグ学園横浜校の日

 

kibi cafeきょうこちゃんに作っていただいた学園用のおやつは、もちきび入りビスケット。

プチプチッとした食感が楽しい。

 

毎月第四土曜日は、ヴォーグ学園横浜校の日。

ブラックウォッチのボートショルダーを作る方、麻帆布のレクタングルバッグを作る方、ウォレットケースを作る方…etc

写真を撮っておりませんが(おしゃべりなどをしていると、いつも撮影を忘れてしまう…)どの作品もみんなかわいい仕上がりなのです。

 

 

 

 

きょうこちゃんはいつも、お菓子を1つサービスしてくれる。

そのお菓子はたいてい、次の日の私のおやつになります。

ミルクティとともに。

 

美味しくいただきました。

いつもありがとね♪

| WORKS | 20:59 | comments(0) |
五目豆

 

夜ご飯の1品、五目豆。

いつも楽しみに拝見しているウェブサイト、一田憲子さんの『外の音、内の香』の中で紹介されているレシピです。

私にとって、クツクツ煮込む料理は、ゆったりとした気持ちになることができる時間。

ボーっと無になることができる時間。

だから煮込み料理は、夕方の忙しい時間帯ではなく、子どもたちが登校した後に作ることが多いです。

 

ホッとする優しい味にできました。

| - | 23:56 | comments(0) |
<< | 2/238PAGES | >>