BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< ワークショップのお知らせ | main | ヴォーグ学園東京校 >>
無事終了

 

「TOKYO生地祭り」に合わせて開催されたワークショップを無事に終了いたしました。

お作りいただいたバッグは『毎日使いたいバッグ&ポーチ』の表紙のバッグ。

オリジナルのクロス柄帆布がパッと目を引く、2wayのバッグです。

 

まずは、ミシン(ベビーロックの極を使用)の使い方やアタッチメントについてのご説明から。

ベビーロックさんがサポートに入ってくださり、わかりやすく丁寧に教えてくださいましたよ。

 

 

 

 

本体は、クロス柄プリントが施された10号帆布パラフィン加工。

このクロス柄プリントは、京都手捺染の職人さんが手作業で施したものです。

ミシン糸は、いつものシャッペスパン30番(14.濃赤使用)を。

 

 

 

 

ミシンで縫う他に、

へらで縫い代を割ったり、

アイロンを使ったり、

打ち具&木槌を使ってホックをつけたり…

 

 

 

 

最後の仕上げ、袋口をステッチ。

この袋口のミシンはきれいにかけていただくため、アタッチメントを段付押え(3mm用)に換えて。

このアタッチメントを使うと、一定の幅を保ってきれいに縫うことができます。

アタッチメントをうまく利用すると、よりきれいな作品に仕上げることがきますね。

 

皆さま、時間内に無事に完成され大満足のご様子。

ぜひ、愛用してくださいね♪

 

ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました♪

サポート&ご協力くださいました皆さま、ありがとうございました♪

| WORKS | 23:12 | comments(0) |
コメント
コメントする