BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 娘のお手製いろいろ | main | いつか訪れたいお店 >>
『毎日使いたいバッグ&ポーチ』の撮影から3ヶ月

 

写真の整理をしていたら、著書『毎日使いたいバッグ&ポーチ』(ブティック社)の撮影スタジオでの1枚が出てきました。

2/5,6の2日間の撮影でした。

あれから、あっという間に3ヶ月…

撮影が無事終わって、少しはゆとりができるかな…?と思ったものの、全くゆとりはできず、その後に待っていたのはたくさんの校正チェック。(当たり前ですが)

あの目が回るほどの忙しい毎日を、今更ながら、体調も崩さずよくやり切ったもんだ(笑)。

コットンフレンド編集長の根本さんも、最初から最後まで一緒に駆け抜けてくださいました。

作り方などを担当してくださった、コットンフレンド編集部の渡辺さんも最後の方ではバタバタだったと思います。

川島商事さん倉敷帆布さん(バイストンさん)のご協力のおかげで、オリジナルの帆布を作ることができました。

ボビナージュさんが、プロセス撮影のためにオリジナルミシンを貸してくださり、

フジックスさんが、シャッペスパン30番やSaraやMOCOをご協力くださり…

少し前のことなのに、すべてが懐かしい。

この仕事は、いろんな方が携わってくださり、いろんなことをイメージし、その先に喜んでくださるたくさんの方がいて、刺激的でやっぱり楽しいです。

この休み中は久しぶりにグータラ全開、

休みが明けたら、エンジンフル回転です。

| - | 10:28 | comments(0) |
コメント
コメントする