BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< お客様の作品 | main | 材料を求めて錦糸町へ >>
マルタのやさしい刺繍



秋になると必ず思い出す映画。
2006年8月にスイスより公開されたコメディ映画です。

夫に先立たれ、ひとり気力を失う80歳の主人公マルタ。
ふとしたことからマルタは、『自分でデザインし刺繍したランジェリーショップを開く』という若い頃の夢を思い出します。
そしてマルタは、3人の友人とともにその夢と希望に向かって走り出す・・・
80歳で人生の再スタート。
人生いくつになっても再スタートは出来る、ということだけでなく、『自分の道を突き進む』というマルタの姿は本当に素晴らしいと思う。
友人たちの存在も大きい。

どうして秋になるとこの映画を思い出すのだろう。
秋の夜長、ゆっくりと針仕事をしたくなるから?
日が短くなってなんだか寂しくなる時期に、マルタと友人が夢に向かって奮闘する姿に、元気をもらえるから?
マルタの笑顔に癒されるから?

秋の夜長にお勧めの1本。


| CINEMA | 23:58 | comments(0) |
コメント
コメントする