BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 新しい名刺 | main | STEAMCREAM >>
北京ヴァイオリン



父子の絆を描いた感動の中国映画。
公開当時、Bunkamuraの映画館に一人で観に行き、号泣した映画です。
息子のヴァイオリニストとしての成功、そして息子の幸せを心から願う父親。
そんな父親としての懸命な姿が印象的です。
スクリーンから流れてくる演奏も美しい。
感動のラストは、もう涙涙です。

最近、感動の涙を流していない方はぜひ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月のワークショップ開催予定

3/7(土)・3/10(火) 北欧雑貨 空さんで開催→
3/13(金) Bobinageさんで開催→
3/17(火)・3/21(土) kibi cafeさんで開催→

| CINEMA | 23:44 | comments(0) |
コメント
コメントする