BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< コットンフレンド冬号 | main | ハギレのアイデア >>
コットンフレンド 連載「バッグものがたり」

 

吉本ばななさんの”キッチン”よりイメージしたバッグは、ビッグサイズの定番トート。

ビッグサイズというと、重さが気になるところですが、

富士金梅さんのセボナーというナイロンを使っているので軽いですよ。

このセボナーは、1番好きなナイロン。

ナイロン100%なのに見た目はコットン、

しかも撥水加工が施されているという優れものです。

 

袋口は、ファスナータイプと巾着タイプの2種類をご提案。

持ち手は底中心まで伸ばして補強。

アクセントになっている本体中央のミシン刺繍は、KITCHENとEARL GREY。

肩紐の長さは、調節可能です。

 

厚地ではありませんが、ステッチ効果を出すべく、

ミシン糸にシャッペスパン30番を使うとより本格的な仕上がりに。

 

毎日使いは勿論のこと、2泊3日の旅行にも重宝するバッグです。

ぜひぜひ、お作りいただけると嬉しいです。

| WORKS | 09:00 | comments(0) |
コメント
コメントする