BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 配色決め | main | サーカスへ >>
お知らせ

 

newsでお知らせいたしましたが、こちらでもご紹介♪

「コットンフレンド 2019冬号」が発売されました!!

冬にピッタリなたくさんの小物のご紹介は勿論のこと、ワークショップ情報の掲載、イベント情報の掲載…などなど、盛りだくさんな内容となっておりますよ。

「毎日持ちたいバッグ」も好評連載中です!!

今回は、ベビーロックさんとのタイアップページもございます。

連載中の作品のワークショップのみならず、ベビーロックさんの極ミシンを使ってお作りいただく「8号帆布チェック&本革底のボートショルダーを作る会」もございます。

詳細は、ぜひnewsをご覧くださいね。

 

そしてなんと!!11/20(水)に、鎌倉スワニー山下公園店さんで生地祭りが開催されます。

私は、「本革持ち手のスクエアトート」と「鍋つかみ」のワークショップをさせていただきます。

加藤容子さんとくぼでらようこさんのワークショップもございますよ。

ワークショップの受付開始は、明日11/10(日)20:00〜となっております。

詳細は、コットンフレンドさんのブログをご覧くださいね。

 

 

 

 

「鍋つかみ」のワークショップ作品について、詳しくご紹介♪

手を入れるポケットは、富士金梅さんとコラボでお作りしたオリジナルプリントのBird柄と点と線模様製作所さんの”キツネノ小道”を使用。

その土台の布は、倉敷帆布さんとコラボでお作りした、オリジナルのストライプリネン帆布です。

 

 

 

 

ポケット口元は、ふっくらかわいい手縫いステッチ糸”MOCO”でランニングステッチ。

NOCOはたくさんの色がそろっている、とてもかわいいステッチ糸です。

80色ご用意いたしますので、お好きな色でステッチしてくださいね♪

糸の色1つで、イメージが変わります。

糸の色をあれこれ選ぶ時間も、楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

フックに引っかけるための紐は、坂本織物さんの真田紐を使用。

上質な糸を用いて丁寧に織られた、伸びにくく丈夫な紐なのですよ。

 

 

 

 

反対の面は、鎌倉スワニーさんの輸入ストライプリネン

イギリスから届いた、上品なインテリアファブリックです。

 

 

 

 

このように、上下のポケットに手を入れて使います。

この鍋つかみは、私も5年以上愛用中。

3代目もだいぶくたびれてきたので「そろそろ4代目を作らなければ…」とちょうど思っていたところ。

 

 

 

ポットマットとしても使えます。

プレゼントにも喜ばれると思いますよ〜

作り方を覚えて、ぜひプレゼントにいかがですか?

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

どうぞ宜しくお願いいたします♪

| WORKS | 22:55 | comments(0) |
コメント
コメントする