BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
<< ヴォーグ学園東京校の日 | main | 無事終了 >>
下処理

 

今日の夜ご飯の1品は、豆もやしとささみのナムル。

これは、いくらでもムシャムシャと食べられる、大好きなレシピです。

豆もやしのひげ根をとるのは結構時間がかかるのだけど、この下処理をするかしないかで、料理の美味しさに大きな差が出てくると思う。

ひげ根をとった方が、格段に食感が良く美味しい!

 

もやしのひげ根をとっているときに、いつも思うこと。

帆布の地の目を正す作業に似ているなぁ、ということ(笑)。

私は帆布を裁断する際、布端から布端まで1本ずつ糸を引き抜いて必ず地の目を通します。

そうすることで、布目に対してまっすぐ裁断することができ、ゆがみのないきれいな形の作品に仕上がる。

ソーイングも料理も同じ、下準備・下処理は大切…だと思っています。

| - | 23:57 | comments(0) |
コメント
コメントする